走る弾き語りシンガーソングライター「たけなか(シンディ)しんじ」と

そのスタッフ「杏那(あんな)」による雑談垂れ流しPodcast。



こんな感じで歌ってます。


もともとは二人組ユニット「ELmer」として活動していました。
(Vocal:ヨネ の育児休暇により無期限活動休止中)

2012年09月17日

9/16 終了しました!

9/16、LIVE出演無事に終了しました。
お客様、共演の方々、C.S.Sの皆さん、下北沢MOSAICの皆さん。
ありがとうございました!

そして、C.S.S 3周年おめでとうございます・・・いっしーとの付き合いも長いけど、気がつけばあんなにもすげぇ面子が周りを囲んでいると言う事に改めて驚き、素直に尊敬の念を感じた一日でした。
彼らのイベントってアーティスト側の事を本当によく考えていてくれるんですよね。事務的に金銭面だけで繋がるようなイベントではない分、苦労も大きいだろうけど・・・だからこそあれだけ良いアーティストが集うんだろうなって。


これからも、そのスタイルで良いイベントを次々と繰り出してくださいな!
んで、機会があればまた出させてください(笑)。


会場で彼と「シンディが出演者としてMOSAICに居るのって違和感あるよね」と互いに笑い合っていたのですが、何しろ参加者さん達が凄くてさぁ・・・緊張していたわけではないけど、やっぱ下手こきたくはないし、本番もリハも、いつもより念入りにギター弾いていた私。
ってか、皆さん上手いわ。・・・俺、自分の事を絶対に「ギタリスト」なんて言えないよ(笑)。


ELmerは初のサポートドラマー入りでのLIVEでした。
LIVE終わったので公表しますが、BLOUDというバンドでドラムを担当しているhakuaにサポートをお願いしております。歌とアコギとドラムという組み合わせは初見の方々からすると違和感の塊だったかもしれませんが(笑)、それでも「すげぇしっくりきていましたね!」との言葉も頂けました。


うん、すっげぇ楽しかった!
俺自身ドラム入りでのライブが2年前の企画バンド以来の事だったし、思えばT★ROCKS以外のいわゆる「ライブハウス」での演奏も久しぶり。多分出演者の中では最年長だったにもかかわらず、おそらく誰よりも挙動不審だったんだろうなぁ(笑)。
ライブの映像を見たらそこまでのミスは無かったし、反省点は多々あるものの、現状出来る事の全ては出せたかなと思います。もちろんまだまだ先は長いですし、ここで立ち止まるつもりもありませんけどね。


個人的な話ですが、大好きなPrey of Discordとの共演ってのが嬉しくて。
LIVEの合間に色々と真剣に音楽の話をしたり、クダラナイ事で笑いあったり。
・・・無理やりに縄跳び(隼人君の上着だけど)させられたり(苦笑)
音楽を通じて知り合った仲間と、音楽以外の面でも仲良くなってゆく事って嬉しいものです。



<セットリスト>
day by day
Serum
待って
Reset
Drawing Canvas


今回のセトリは全て(day by dayは共作だけど)ヨネの曲でした。
ある意味スタートライン的な面もあったライブだから、統一感のある雰囲気にしたくてね。


さて、今後のスケジュールですが。
次回ライブは10/27(土)、小田急相模原T★ROCKSの9周年記念イベントに出演します。

ちなみに出演以外にも俺は当日司会進行と言う任務もありまして・・・是非応援しに来てください(笑)
posted by ELmer at 16:26| Comment(0) | LIVE後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。